親子×アート×自然

自然物を使用したアート作品づくりで、2つのプログラムを実施します。
<午前>
親子で、自然物を使ったアート作品づくりにチャレンジ!子どもはもちろん、保護者の方も一緒に、アートを通じて自然との遊び方を感じることのできるプログラムです。
<午後>
自然物を使ったアート作品作品作りを通じて、自然との向き合い方や、子どもたちとのきっかけづくり、そして、「アート×自然」というテーマを、それぞれの参加者の現場で活かして広げていくのか、一緒に考えながら、楽しめるワークショップです。

“森と自然を活用した保育・幼児教育”に関する自治体勉強会(1/26)/ 森林環境教育 活動報告・意見交換会(1/27)

林野庁 近畿中国森林管理局と連携して、新たな自治体事例等も加えて、関西地区版として1/26には、自治体等の支援施策等を紹介する勉強会を開催することと致しました。また、翌日の1/27には、森のようちえんや保育所等における実践事例を紹介する報告会等を開催致します。
そこで、関西での開催となりますが、内容が拡充されますので、もしご関心がございましたら、是非ともご参加頂ければ、と思いますし、ご関心がありそうな方にご紹介頂けると幸いです。

2018年度 国際自然大学校 新規職員募集

「体験型の活動(自然体験活動/キャンプ・登山・川遊び・スキー等)を通じて、~自然や人とのかかわりの中で、前向きに生きている人~の育成を理念に活動している自然学校です。より多くの方に「自然体験の機会と場を提供したい」と日々の活動を展開中。新たにお仲間になっていただける方、ご応募をお待ちしています。

冒険教育の指導法をより多くの方へ…「アウトワード・バウンド・アカデミー」開催(2018年1月~3月期)

世界の冒険教育の原点である OUTWARD BOUND(OB)。日本でOBの理念と活動を普及する公益財団法人 日本アウトワード・バウンド協会では、その指導法をより多くの方に、参加しやすい形で提供する OUTWARD BOUND ACADEMY を、2018年1月~3月にかけて開催します。

【Cafe de CAMP】救急セットの中身が気になる人のための… そのアイデアいただきます!「マイ救急セット」講座

キャンプには欠かせない、万が一のときに役立つ” 救急セット” にスポットを当てます。中身の組み合わせや使い方のポイント、アドバイスなど、盛りだくさんの内容!あなたの救急セットが明日から「もっと使える」救急セットに大変身!?

ネイチャーゲームリーダー養成講座(東京都会場)

五感を使った自然体験活動の定番「ネイチャーゲーム」。日本で紹介されてから30年が経ち、受講者総数は約4万人の「公認ネイチャーゲームリーダー養成講座」が新年早々の1月初旬に国立オリンピック青少年センターにて開催。この機会に受講して「公認リーダー」に。受講後のフォローアップ研修が多数準備されていることや定期的な情報も公認リーダーになる魅力の一つに。

1 2 3 4 5 6 7