平成30年度 ビオトープ管理士セミナー【ビオトープ管理士資格試験の傾向と対策】

セミナー画像

■内容■
ビオトープ管理士(国土交通省登録資格※1)は、生物多様性・まちづくりの専門家、環境教育の指導者を目指す方に有用な資格です。
試験の出題範囲は生きものに関するものから法律まで広範囲にわたりますが、このセミナーでは“ビオトープのスペシャリスト”として特におさえておきたいポイントをお伝えします。
試験対策(※2)としてはもちろん、本気で自然を守り再生させたいと考えている方にもぜひご参加いただければと思います。
※1:1級ビオトープ管理士は、国土交通省登録資格です。
※2:平成29年度 セミナー受講者の合格率は
1級40%、2級68%でした。

(受講しなかった方の合格率は1級32%、2級50%でした)

■詳細■
[開催日] 東京会場 2018年7月7日(土)・8日(日)の2日間
大阪会場 2018年7月28日(土)・29日(日)の2日間

[受講料] 一般:25,000円、早期割引:20,000円
早期割引の締切は、東京会場は6月25日(月)、大阪会場は7月17日(火)

[お申し込みは公式サイトから] http://www.biotop-kanrishi.org

■法人のご案内■
[団体名] (公財)日本生態系協会
[事業内容] 自然と伝統が共存し美しく持続するまちづくり・くにづくりに向けたシンクタンク事業
[公式サイト] http://www.ecosys.or.jp

■お問い合わせ先■
(公財)日本生態系協会 ビオトープ管理士係
Tel:03-5954-7106