第3回 体験!ふしぎ樹木 木の実とたき火で収穫祭

体験不思議樹木

季節は秋。秋といったら収穫祭

食べられる木の実、燃やして楽しい木など。

秋の森を歩いて、森のめぐみを探しながら、

森の中のコテージでランチとたき火を楽しみます。


身近な樹木のふしぎを新発見!


子どもにわくわくを伝えるために、


まずは大人が楽しむための体験プログラムです。


 

■日時:2018年11月4日(日) 10:00 ~ 15:00

■場所:
ひのはら緑の休暇村フォレスティングコテージ


■集合:8:40 JR五日市線 武蔵五日市駅(9:00発数馬行乗車)


■交通:JR五日市線 武蔵五日市駅より西東京バス30分


■対象:子ども向けのプログラムなど行っている方、森林インストラクターなど


■定員:15 名(先着順)


■参加費:
日本森林イントラクター協会会員:3,000

一般:3,500
※ いずれも教材費・食費込み


■持ち物:
燃やしてみたい木の枝(ナナカマド、アワブキなど)、
食べたい木の実(どんぐりなど)、自家製の果実酒(あれば)、
雨具、山歩きできる服装、軍手、防寒着

■プログラム:
森の散策、石窯ランチ、どんぐりクッキング、たき火、情報交換

■申込方法:
件名を「体験!ふしぎ樹木 申込」として、住所、氏名、性別、年齢、
(森林インストラクターの方は登録番号)をご記入の上、メールにてお申込ください。


申込先:jim@shinrin-instructor.org

締切:平成30年10月22日(月)※定員になり次第締切

 

■主催:一般社団法人日本森林インストラクター協会