「成果につながる」デジタル写真活用法

photos_782x440

 チラシ、ホームページ、ブログ、SNS… どれを見渡しても、目を引くものには必ずと言っていいほど、その内容にふさわしい【写真】が添えられています。インターネットでのコミュニケーションがより成熟してきた現在は、言葉や文字よりもむしろ【写真】を軸とした情報発信の時代であると言えます。

 団体の趣旨や活動を「広く告知する」イベントの「参加者を募る」団体のファンとも言える「支援者を増やす」…こうした成果を得るためのカギを握っているのは、【写真】をどう扱うかにかかっている、とも言えます。

  この講座では、企業やNPO・市民団体の広報担当者が、目指すゴールに向けて写真をどのように活用したら良いのかを、プロ写真家が行っているアプローチ(=目標に至る手順)から学びます。

 ここで学んだ内容をフル活用することにより、写真にまつわる大幅なコスト削減や収益の増加が期待できます。成果を求められている広報担当者の方必見の講座です。

◎ 受講者の声
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「写真に関するこのような話を今まで聞いた事がない。」
「我々が写真を使う目的やメリットは何か、更にそのために写真をどう活かせば良いのかが非常に分かりやすく説明されていた。」
「プロが行っていると言う撮影計画の視点とプロセスは、今回最も大きな学びだった。」
「私たち(広報担当者)にとっては、一般的な撮影テクニックよりもこちらの方がはるかに大事だろう。」

◎ 受講により得られるメリット
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・大量に撮影したのに「使えない」という写真が格段に減る

・現場で闇雲に撮影する必要がなくなり、記録写真担当者の時間をより有効に使えるようになる。

・撮影から活用までがスムーズに連携するので、大量の写真から目的の写真を選び出すための時間と労力(=コスト)を抑えることができる。

・より効果的な写真が活用・公表されることで、組織内の情報伝達が促進されると同時に、利用者や支援者の増加が期待できる。(=費用対効果の高い講座と言えます)

150727_3_300x468

◎ 講座の特長
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

150727_2_300x468

効果的でムダのないプロ写真家のアプローチを学べる。

分かりやすい講義専門用語の解説により、写真の初心者にも対応した内容。

ディスカッションやトレーニングが効果的に導入されており、講座で学んだ知識の定着を図ることができる。

・豊富な経験を持った講師による実例を交えた講義によって学びが促進される。

・受講者同士のコミュニケーションを通じてネットワーク作りのきっかけとしても期待できる。

◎ セミナー概要
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■標準的な受講時間■
 120分 (休憩時間含む)

■会 場■
 プラムネット株式会社 セミナースペース
  〒221-0844
  神奈川県横浜市神奈川区沢渡1-2 菱興高島台第3ビル4F
  TEL:045-312-6016
  会場アクセス:JR 横浜駅西口より徒歩 11分
  会場地図URL: http://www.fieday.net/ac/?page_id=437

■対象者■
 NPO、市民団体、一般企業 はじめ、
 幼稚園・保育園、学校、行政等の広報担当者

 
その他 興味関心のある方

■定 員■
 8 名 (最小催行人数1名)

■受講費■
 5,500 円 (税込:5,940円)
  ※消費税率の変更、その他の事情で受講費が若干変動する場合があります。

■主な内容■

前半60分
☆ なぜ写真を軸とした情報発信が効果的か?
・写真史に残る3人の一流写真家の作品から「写真が持つ3つの力」を学ぶ
・写真の3つの力を使って、私たちが目指すべきゴールとは

☆ 撮影前から撮影後まで、プロのアプローチに学ぶ
・撮影前に写真集は出来上がっている?
 一般的なアプローチと
  プロ写真家のアプローチの違い

・その写真は誰のためのものか?
・その写真はいつ、どこで見られるか?

☆ 撮影枚数は半分以下、なのに写真の効果は何倍にもなる撮影計画の立て方
・イメージの洗い出しとは?
・ロケハンに行こう!
・撮影計画の立て方 ワークショップ
・撮影の許認可について
・撮影計画から機材の準備へ
  (カメラ選びのポイントほか)

後半60分
☆ 心を動かす!3つの撮影テクニック
・人物を生き生きと撮るには
・個人の気持ちに迫る撮り方、
  自然や他者との関係を伝える撮り方
・決定的瞬間を捉えるテクニック

☆ オフラインでの写真活用こそ、支援者(ファン)を獲得するチャンス!
・写真を使ったイベントを企画しよう!
・あなたにもできる!写真展とスライドショー
・写真を使った物語によって、支援者(ファン)を獲得する方法
・写真を使った収益事業の具体例

☆ まとめ と 質問

会場全体

 ※当日の状況に応じて、内容を若干変更させていただくことがあります。

■担当講師■
 渡辺 直史   >>講師紹介ページへ

◎ 現在募集中のセミナー 一覧を見る
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎ この講座をリクエストする
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎ この講座について問い合わせる
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

150727_782x440