【 開催レポート & 受講者の声 】夏の自由研究はコレだ! 親子で挑戦!本格昆虫標本づくり 2時間講座

IMG_0006

2017年7月22日(土)
夏休み最初の週末に、当アカデミー初となる親子向け講座「夏の自由研究はコレだ! 親子で挑戦!本格 昆虫標本づくり2時間講座」が、開講され、定員いっぱい12名の小1〜小6のお子さん達と、その保護者の皆さまにご参加いただきました。


 

この講座の講師は、指導者向け危険生物対策講座でもお馴染みの「うみさん」こと西海太介さん。前半は、うみさんからの挑戦状、生きもの豆知識クイズ大会で、大人も子どもも大盛り上がり! 昆虫達の驚くべき能力や、身近で意外なものが昆虫とつながっていたりと、驚きの連続。子どもたちからも鋭い質問が次々飛び出し、最後にその一つ一つを豆知識ノートにまとめました。これで夏の宿題もバッチリ

IMG_0011

 

IMG_0027

後半はいよいよ、本格的な昆虫標本づくりにチャレンジ! 昆虫標本専用のピンを使って固定した後、一本一本の足のかたちを更に虫ピンで整えていきます。一人一人が、昆虫の理想のポーズを追い求めて、保護者の皆さんも驚くほどの集中力を発揮!表情もまさに、真剣そのもの…


 

こだわりぬいて作り上げた、僕だけ、私だけの本格的な昆虫標本達成感を噛み締めながら、親子の会話も弾みます
最後にうみさん(西海講師)から、お家に帰ってからの仕上げの方法を教わり、気がつけばアッという間の
2時間講座がお開きの時刻となりました。

IMG_0024

 

IMG_0008

講座の前後には、黒い幕の向こうに展示してある、日本に生息する危険な生きものたちの標本を集めた「キケンなやつら展」も親子で楽しみました。入り口のテントをくぐり抜けると、なんとそこには標本だけでなく生きた○○や○○も…!
これで、身近にいるキケン生物たちを見分けられるようになったかな?? 

今日は暑い中、参加していただいた皆様、ありがとうございました!またぜひ横浜でお会いしましょう!!

 参加者の声



 クイズ方式で、子どもが飽きずに楽しめました。これからも、色々な生きもの(昆虫)に興味を持って、知識を増やしてほしいです。

 カブトムシの標本を作ることで、体のしくみをじっくりと観察でき、またクイズも楽しく参加できました。今後も自然界をはじめ、様々なことに好奇心を持って学んでもらいたいですね。

 子どもの興味を引きながら、楽しくコミュニケーションして学べました。これをきっかけに、身の回りの虫を注意深く観察するようになることを期待します。

 先生がとても親切に教えてくれました。また、クイズの内容には大人もビックリでした!標本は、子どもも集中して作ることができ、ありがとうございました。希望としては、もっと時間をかけて色々な種類の昆虫も作ってみたいと思いました。

 子ども一人の力でも充分完成させることができて、達成感がありました。これまでは、家で育てた昆虫が死んだ後は、観察もできず、処理にも困っていたので、大切に育てたその後の活かし方を学べて良かったです!

 標本づくりは、生物の命をいただいて役立たせてもらっている、ということを最初に言っていただいたので、大切にあつかう心も学べたと思います。明日からキャンプへ行くので、他のお友達にクイズを出して楽しんでもらえたら嬉しいです。2時間あっという間の、とても楽しい講座でした。ありがとうございました。

 


 

 受講者の皆さま、貴重なご意見、ご感想をありがとうございました!今後も、より参加したくなる講座、参加して面白い開催を企画してまいります。引き続き、どうぞ宜しくお願いいたします!

 

↓↓ まだまだあります、夏の親子向け講座。詳細は 下の画像をクリック↓↓ 

夏の自由研究にぴったり!
木と音を科学する!2つの親子実験教室
~水に浮く?沈む?× 木琴づくり

夏の自由研究に! 親子で挑戦!
クイズで学ぶ危険な動植物
~危険生物”楽”習会〜

(きけんせいぶつ がくしゅうかい)