カラダにe(イイ)キャンプ ~食事や運動不足等に悩む児童が生活習慣を見直す長期キャンプ

20150618_782x440

 食事の摂り方や運動不足などに悩む児童が、食事(eat)や運動(exercise)、早寝(early to bed)、早起き(early bird)など基本的な生活習慣を見直し、改善を図るキャンプを長期間体験することにより、家庭において規則正しく、健康で楽しい生活をしようとする態度 を育てることをねらいとした事業です。

【期 日】 平性27年8月1日(土)〜8月9日(日)【8泊9日】

【場 所】 国立花山青少年自然の家 本館・キャンプ場
      及び 花山自然の家周辺フィールド

【対 象】 小学校4年生から6年生、中学校1年生から3年生

【募集人数】 20名

【参加費】 18,000 円
     (内訳:食費25 食分、活動費、補食費、傷害保険代、資料代、シーツ洗濯代 等)

【講 師】
・東北学院大学教養学部人間科学科 岡﨑 勘造 准教授(調査研究、プログラムのアドバイス 等)
・宮城県成人病予防協会 管理栄養士 (食事の摂取方法についての改善プログラム 等)
・NESTA JAPAN 副代表・理事 齋藤 邦秀 (運動実践指導士・トレーニング方法指導 等)

【主 催】 独立行政法人 国立青少年教育振興機構 国立花山青少年自然の家

【後 援】 宮城県教育委員会

【締め切り】 平成27年7月10日(金)15:00 まで