現場の気象リスクを数値で見える化!野外で人の命を預かるガイド・指導者のための 「ハンディ気象観測ツール」活用 講座

web-180814_848x477

もし判断を誤れば、時には命取りともなる天候のリスクを見極めることは、野外で活動する自然ガイド・指導者・保育者にとって、最も重要な仕事の一つと言えます。

ところがここ最近は、過去に例のない猛暑や、大型で猛烈な台風の接近など、経験豊富な指導者でさえ、活動の「中止か」「実施か」の判断に迷うケースが増えてきているのが実情ではないでしょうか。

また、こうした特殊なケースだけでなく、天気予報と活動現場の気象条件が、必ずしも一致しない時にも、何を根拠に行動を決定するかに頭を悩ませたことがある方もいらっしゃるかもしれません。

2500

さらに、天候判断の課題としてもう一つ挙げられるのが、指導者同士、あるいは主催者と受託者との間で、判断の見解が異なるケースです。

これがもし緊急性を要する活動現場で起こった場合には、回避行動が遅れる一因ともなり、時には参加者を命の危険にさらしてしまうことさえあります。

「ハンディ気象観測ツール」は、天気予報だけでは知り得ない、活動現場における【今・ここ】の気象リスクを数値で 【見える化】 することができます。表示された様々な観測データ(気温・湿度・気圧・風速・高度・熱指数・風冷指数 等)を、予報とも照らし合わせて総合的に判断することで、私たちはより的確な決断を下せる可能性が高まります。

さらに、判断基準をあらかじめ指導者間やクライアントとも共有しておけば、誰もが納得のいく決断へと速やかに導くことができ、判断の遅れによる事故見解の違いによるトラブルを未然に防ぐことも期待できます。

この講座では、「ハンディ気象観測ツール」とは何か、またどのような気象リスクに対してどう活用すれば良いのか、更に、機器を選ぶ際のポイントは何か、などについて解説します。

常に責任ある気象判断を求められる自然ガイド、野外活動指導者が知っておくべき知識が満載の講座です。


 

現場の気象リスクを数値で見える化
野外で人の命を預かる
ガイド・指導者のための

「ハンディ気象観測ツール」 講座

受講費:5,000円(税別)
会場: 横浜(神奈川)、各講座 定員:
 6 名


 

◎ 次のような経験や悩みを持つ方に、オススメします┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4169b91511c0b63899676b897002b6b2_s
83d7381c048cde86af13a2f3d211de23_s

・強風等の気象リスクに対して判断基準が曖昧だったために、危険回避が遅れてしまったことがある…

天気予報だけが気象判断のよりどころだが、それが外れたために残念な思いをしたことがある…

・夏に気温が上昇した時、熱中症の危険を感じてはいたが、どの段階で野外活動の中止を宣言すべきか迷ったことがある…

・同じような強さの台風なのに、接近した際、被害が甚大になる時そうでない時があるのは何故か、疑問に思う…

◎ セミナー概要
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

時 間
09:30~12:00

会 場
プラムネット株式会社 セミナールーム
  〒221-0844
  神奈川県横浜市神奈川区沢渡1-2 菱興高島台第3ビル4F
  TEL:045-312-6052
  会場アクセス:JR 横浜駅西口より徒歩 11分
  会場地図URL: https://www.fieday.net/ac/?page_id=437

対象者
アウトドアで活躍している自然ガイド、野外活動を提供している団体・組織のスタッフ、
大学等で野外を研究のフィールドと
している研究者、野外が職場のプロフェッショナル、
自然愛好家、
その他 興味関心のある方

(例)
山岳ガイド、シーカヤックガイド、ラフティングガイド、ネイチャーガイド、
野外体験施設スタッフ、自然体験活動指導者、
野外保育指導者、
野外活動研究者、地質研究者、海洋研究者、

ネイチャーフォトグラファー、森林組合職員、
登山愛好家、野鳥観察者、釣り愛好家、その他 興味関心のある方

※この講座は、野外活動での気象判断に困っている方や、ハンディ気象観測ツールについてこれから詳しく知りたい方を、主な対象者として想定しています。

※既に導入・実践済みの方や、気象に関する専門職に就いていらっしゃる方は、「お申し込みフォーム」の通信欄に参加動機をご入力ください

定 員

6 名 (最少催行人数2名)
※先着順に受付

受講費

5,000 円  (税込:5,400 円)

web2_400x400

主な内容

☆ 『ハンディ気象観測ツール』とは?
・腕時計内蔵の気象計 vs ハンディ気象観測ツール
・天気予報 vs ハンディ気象観測ツール
・ハンディ気象観測ツールの実績

☆ 気象由来の事故における指導者の過失
・注意報が出たら活動中止!? 天気予報の仕組みを知ろう
・気象観測データの「証拠能力」と「証明力」
・記録データがガイドや指導者を守る!?
活動現場で気象データを観測・記録する意味と重要性

☆ ハンディ気象観測ツール選定ガイド
・ハンディ気象観測ツール選びにおける7つのポイント
・各種気象インデックス(評価基準表)について
〜強風のリスク :風力階級(Beaufort)
〜凍傷のリスク :風冷指数(Wind chill)
〜熱中症のリスク:熱指数(Heat index)
〜高山病のリスク:高度計(Altitude)

☆ 3つの活用事例
・台風・低気圧接近時の活用事例
〜台風が接近中か、遠ざかっているかをリアルタイムで把握する
〜台風の中心がどの方向にあるかを把握し、風の推移を予測する

・ボート・カヌー・いかだ等水上活動における強風リスク下での活用事例
〜強風リスクの特徴と落とし穴
〜実施or撤収の判断基準をどのようにして作るか?

・登山・ハイキングでの活用事例
〜高度変化する活動の、気圧データ収集法
〜ターニングポイントと気象観測による前進or撤退の検討法

<3つの各事例で、操作のデモンストレーションがあります>

☆ 質疑応答

 ※当日の状況に応じて、内容を若干変更させていただくことがあります。

主 催
 プラムネット株式会社 アウトドア共育事業部

 

担当講師
 渡辺 直史   >>講師紹介ページへ
 (プラムネット株式会社 アウトドア共育事業部 統括リーダー)

 

申込締切
 開催日の2日前まで

※ 定員に達し次第、募集を終了させていただきます。
※ 最少催行人数に達しない場合、開催は見送りとなります。
  その際は、事務局よりご連絡いたします。
※ 締切日を過ぎてからお申込みをご希望の場合、お電話でお問い合わせください。
(体験活動リーダースアカデミー事務局:045-312-6052)

 

◎ 受講者の声
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


短時間でコンパクトにまとまった話が聞けた。
 講師の経験に基づいた話だった。

(30代・男性・NPO職員)

実際の例をもとにしたお話がわかりやすかった。
(20代・女性・シーカヤックガイド)

「気象観測ツール」の機能と使い方が具体的に分かりました。
(40代・女性・ボランティアリーダー)

科学的なリスク回避の手法が身近に入手できる点が新鮮でした。
(30代・男性・山岳会職員)

ずっと頭の中で解決できないでいた
気象のリスクマネジメント
の道が開かれた。

(40代・男性・海洋研究者)

目に見えない気象リスクの判断基準を見える化することが大事!
(20代・女性・ボランティアリーダー)

この講座で得た知識を活用できる場面をいくつも想定することができた。
必要とする関係機関や関係者はおそらく多くいるはず。

(40代・男性・大学教員)

これまで経験だけに頼っていた安全のための
 判断基準として気象データを利用できることを知った。

(40代・女性・ツアーコンダクター)

今までは感覚に頼っていた風の強さを数字を使って表すと、
また違うものが見えてきそうな気がする。
(40代・男性・野外教育団体職員)

気象リスクの熟練者が持つ技能を伝承していく上でも、
 数値化された指標は非常に役立つと思う。

(30代・男性・海外キャンプディレクター)

とりあえず機器がほしい。キャンプに持って行きたい。
(20代・男性・自然愛好家)

このツールをまだ知らない人に紹介したい
(30代・女性・医療従事者)

◎ 販売条件
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


・受講される方が、お一人1枚ずつチケットをお申し込みください。(代表者がまとめてお申し込みいただくことはできません)


・お申し込み後に もし講座をキャンセルされる場合は、件名に「講座キャンセル」、本文に「受講者氏名」「講座名」「開催日」を明記の上、以下のメールアドレスまでご連絡ください。

【事務局メールアドレス】
eigyo@plumnet.jp


・お客様のご都合によるキャンセルの場合、キャンセル料が発生いたします。詳細は、以下のURLをご確認ください。

【キャンセルポリシー】
https://www.fieday.net/ac/?p=1114


・1週間前までに最少催行人数に達しない場合、開催を見送らせていただきます。その際は、事務局よりご連絡の上 全額返金いたします。


 

◎ お申し込み方法 ~ 簡単な2つのステップ ~
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1. 下の開催日からご希望の日程を選んで【お申込み】ボタンをクリックしてください。

2. PassMarket* ホームページ上で、お客様情報・お支払い情報のご入力後、お申込み完了となります。

※お支払いは、クレジットカード決済となります。

※お客様のヤフージャパンIDでログインすると、コンビニ決済(別途、手数料あり)がご利用いただけます。(その際は、コンビニでお支払い後にお申し込み完了となります。)

*PassMarket は、ヤフージャパンが運営するイベント情報サイトです。

web-180814_848x477

【お問い合わせ】

プラムネット<株>
アウトドア共育事業部
TEL:045-312-6052 担当:渡辺

◎ 開催日・お申込み
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※いずれかご都合のよい日程を選んで【お申込み】ボタンをクリックしてください。
2019年 9月 14日(土) 申込みボタン

先着順に受けつけております。
定員はわずかですので、
お申し込みは今すぐ…

次回開催予定が随時届く、LINE@も要チェック!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

■■ 体験活動リーダースアカデミー LINE@ ■■

▼▼▼ 登録無料 ▼▼▼
体験活動リーダースアカデミーで開講される最新の講座情報を月2回を目安に配信いたします!
LINEで情報を受け取りたい方は、LINEアプリをインストール後、スマートフォンから下のQRコードまたは「友だち追加」ボタンより登録をお願いいたします。

▼▼ スマートフォンでご覧の方 ▼▼

友だち追加

▼▼ PCでご覧の方 ▼▼