小児救命救急法の資格を取ろう! ~なぜ指導者・保育者は、子どもの救命救急法 資格を取得すべきなの?~

なぜ子どもの指導者・保育者は、救命救急法の資格を取得すべきなの? あなたはイザ!という時、子どもの命を守るために、『適切な応急処置』を『適切なタイミング』で行う自信はありますか? 子どもの傷病に対応義務のある指導者・保育者は、その自信があろうと、無かろうと、もしもの時には保護者や社会から、そのような対応を期待されています。 また「なぜ救急車を呼んだのか?」「なぜその処置をしたのか?」についても、しっかりとした『根拠』が伴わなければ、上司や保護者に説明することが難しくなります。 (さらに…)
More