白濱 真友 :木の個性を伝える 森林インストラクター

講師紹介


 

IMG_0020

白濱 真友 SHIRAHAMA, Mayu


キャンプネーム(しらたま)

森林インストラクター

プロフィール

神奈川県横浜市生まれ。自然教育指導者。日本大学森林資源科学科卒。
大学時代、森林資源学を学ぶ傍ら、「森林環境教育」の活動・研究を行う。
そんな中で、樹木が生活に密接に関わっていることを学び、樹木の重要性を伝えるため、
自然教育指導者として樹木を専門とした教育プログラムを行うようになる。

略歴

・日本大学森林資源科学科 卒業
・セルズ環境教育デザイン研究所 副所長
・体験活動リーダースアカデミー 講師
・理科実験教室キッズアース 講師

資格等

・森林インストラクター
・プロジェクト・ワイルド エデュケーター

・PLT(プロジェクトラーニングツリー) エデュケーター
・ネイチャーゲームリーダー
・ASM 体験活動セーフティーマネージャー

講師 実績

・子ども樹木博士インストラクター
藤沢市立亀井野小学校、日本大学豊山女子中学校、藤沢市小学校教員研修、藤沢市片瀬公民館、茅ヶ崎市小和田公民館、藤沢市内ボーイスカウト、NPO法人藤沢グリーンスタッフの会、みどりの感謝祭イベント、国営武蔵丘陵森林公園、相模原市環境情報センター 他公募イベントとして一般親子向けに実施。

・プラムネット(株)主催講座
「雨プロ、クラフトにも使える!木のきほん講座」

「子どもの心をワシづかみにする環境教育プログラム講座」
「フィールド別に学ぶ!危険生物対策講座Ⅱ(植物編)」
「《親子向け》危険生物”楽”習会(植物編)」

論文

・白濱真友・杉浦克明.2017.企業が実施する森林環境教育研修会の参加者の意識.関東森林研究68-1:33-36

監修・協力

・すごく危険な毒せいぶつ図鑑 (世界文化社)

著書(植物編)

・図解 身近にあふれる「危険な生物」が3時間でわかる本(明日香出版)

リンク