水村 賢治 :オルタナティヴ・エデュケーション(Alternative Education)発起人

講師紹介


 

mizumura_150x195

水村 賢治 MIZUMURA, Kenji


キャンプネーム( けんじ )

NPO法人ウノドス 児童発達支援 管理責任者
キャンプディレクター、 翻訳・通訳者
オルタナティヴ・エデュケーション
   (Alternative Education)発起人

資格等

エコツーリズムガイド
子どもの救急法国際資格 EFR-CFC
・食品衛生責任者
・大型自動車免許 ほか

略歴

国際基督教大学卒業(専攻は歴史学)
・東京都心のシンクタンクで海外のエネルギー事情などを調査する研究員として3年間従事。
・都会の対極が知りたくなり、NPO法人 ECOPLUS(エコプラス)事務局スタッフとして新潟の南魚沼にある栃窪集落で野外教育・環境教育などに携わりつつ、過疎高齢化の進む集落でコミュニティや農について学ぶ。
・現在、埼玉を拠点にライフスタイルデザイナーとして活動中。
・またオルタナティヴ・エデュケーション (*) プロジェクトの一環として「発達障がい」があるひとへの認知発達支援活動、音楽活動に従事。
・語学力を活かし、国際キャンプの企画や指導者育成にも携わる。
・好きな山は浅間山。好きな乗り物はバイク。嫌いな野菜はセロリ。

(*) オルタナティヴ・エデュケーション(Alternative Education)
… 学校教育以外の多様な教育を企画・提供するプロジェクト

実績

障がいを持つ子のデイキャンプ にスタッフとしてかかわるようになって約10年ほど。
・現在は、NPO法人ウノドス(手毬塾ウノ)にて認知発達活動、音楽活動の指導員としてもかかわっており、障がいを持つ子どもたちに勉強やコミュニケーションを教えたり(教わったり)している。個性の強い彼らに日々刺激され、天才的な演奏を聴いて癒されたり、一緒に迷路や間違い探しをして悩んでいる。

 

リンク